女手ひとつで子どもを育てるために100万円を借入

女性/30代
バツ1子持ち。
塾の先生をして生計を立てています。

ひとりで子どもを育てるためにレディースプロミスなどで100万円を借入

子どもが小さいとき、だんなと別れて
子どもと2人暮らしを始めました。
実はこの子は元のだんなの子どもではないんです。
不倫相手との間にできた子どもです。
それで私は再婚はあきらめて、
一人で子どもを育てていくことに決めたんです。
カードローン以外道はありませんでした。
他に借りるところは担保が必要だったりとか
それなりの保証人が必要だったりとかで。
私の親は他界しており、身寄りがいなかったのです。
レディースプロミスにしたのは、
私の条件でも貸してくれるところが
ここだけだったからです。
最初は藁もすがる気持ちで店舗に飛び込みました。
そして必要なことをすべて、まっすぐに伝えたのです。
そうしたらスタッフの方が
親身になって話を聴いてくれて、
しっかりした返済プランまで教えてくれました。

立派な親になりたくて必死に今を生きている

借入ができたのは、ちょうど高校の入学式の日に
間に合う日でした。私は子どもの入学式だからと
すべてを新調しました。
子どもにも頑張ってもらうために、
立派な入学式にしたかったのです。
借りたのはそのための資金です。
そこから一生懸命働きました。
そのおかげで、今は完済しています。
私が間違った人生を歩んだばかりに、
生まれてきた子どもに苦しい思いを
させてしまっている。その念が私を苦しめます。
だけど子どものお母さんと呼んでくれる
その顔を見るたびに笑顔が出て、
さらにそのあと一人で泣いてしまうのです。
今は子どものために一生懸命に働いています。
子どもにはそのような経験はさせたくない。
私はすでに恥ずべき親かもしれませんが、
やはりじっさいに子どもから
恥ずかしいと思われるのはつらいので、今を頑張っています。