旅行資金のために楽天銀行から23万円を借入

女性/40代
派遣社員。借入したのは30代のとき、
金額は23万円。家族構成は両親と妹です。

旅行資金のために楽天銀行から借入

趣味が旅行です。
旅行資金のために楽天銀行から借り入れをしました。
楽天銀行にしたのは、パートやアルバイトでも
申し込みができるのと、審査結果が早く、
利息が安くなるキャンペーン中だったからです。
家族に話すつもりでしたので、
イメージの良くない消費者金融は
全く考えていませんでした。
審査に通らなかったらそれでもいい!
くらいのつもりで、1社限定で申し込みをしました。
Webから申し込みました。
最短で1日で審査結果がわかるということでしたが、
申し込みをしたのが深夜だったため、
2日後にメールとで合格の連絡がありました。
同じ日に契約内容確認の電話があり、
今後の流れの説明などを受けました。
その後書類が送られてきました。
各種の必要書類を返送用封筒に入れて送ったところ
約1週間でローンカードと
口座振替依頼書の返送書類一式が届きました。
コンビニATMで借り入れをしました。
返済は口座からの引き落としです。

訊かれる項目はけっこう多い

審査で訊かれたのは、一般的な個人情報全般
(氏名・生年月日・住所・勤務先・年収など)。
それに年収、他社の借り入れ状況、
運転免許書を持っているかどうか。
運転免許を持っている場合は、
番号を入力するようになっていました。
住居の種類(持ち家か賃貸かとその種類)と
何年住んでいるか、同居人の有無も入力しました。
入力する項目はけっこう多かったように思います。
私のような派遣社員や出向の場合、
派遣元と派遣先の両方を入力します。
提出した書類は、公的書類として2種類。
運転免許証のコピーと口座振替依頼書を提出しました。
派遣元には在籍確認の電話があったと思いますが、
派遣先にはありませんでした。
書類が送られてくるわけなので、
同居家族に借入を隠している人には問題かもしれませんが
私の場合は前もって家族に話してあったので特に問題はありませんでした。